医院開業戦略のクリニック開業.com

医院開業戦略の
クリニック開業.com
「え!?同じ医院開業がやり方によって
結果がこんなに変わるなんて!」

クリニック開業.com
医院開業支援のクリニック開業.com ロゴ

詳細はこちら

当社医院開業支援院内ツアー1
医院開業支援先

当社医院開業支援4
院内ツアー詳細はこちら

当社医院開業支援院内ツアー2
医院開業支援先

当社医院開業支援5
院内ツアー詳細はこちら

当社医院開業支援院内ツアー3
医院開業支援先

当社医院開業支援6
院内ツアー詳細はこちら

親からお金を借りようと思います。
そこで金銭借用証書ですが、弁済の据え置き期間は 例えば6ヶ月とこちらで決めて良いものなのでしょうか?
利率も最低どれぐらいに設定したらよいでしょうか?

税務署に一般論で相談したところ、

@据置き期間は期限がはっきりしていて、期間的に常識的な範囲であればよい とのことです。

6ヶ月や1年くらいまでは問題ないようです。



A市中金利との乖離があった部分については贈与税がかかるとのことで、返済 期間を考慮し一般的な銀行さんの金利と同じか少し落とすくらいかと思います。

税務署の方は最近の市中金利は詳しくないけれど3%くらいであれば問題ないの ではとのことでした。